「人工流星」に対する違和感・天文マニアは井の中の蛙になっていないか?

とある民間企業が2019年初夏に「人工流星」の実験を行う、という報道発表が11/7にありました。
本記事は、その概要と「天文マニア」からの冷たい対応を軸にまとめたものです。

この記事には書いていませんが(いずれ書きます)、ASPJのような「星景写真のエキスパート」がこのイベントを撮るとどんな作品ができあがるのか非常に興味があります。また、一般の方に広く「星景写真」に関心をもってもらえるよい機会になるのではないでしょうか。

ALE社によるプロモーション動画

星景とは直接関係ない記事ですが、まずは星景クラスタへの情報発信という趣旨でご紹介させていただきました。